【2022年1月 家計簿】30代共働き夫婦の家計簿内訳を大公開

未分類

1月分の家計簿が滞ってしまいました。。2月も中旬に差し掛かろうかというところですが、1月分の収支をまとめました。

さて、1月は新年の初売りで家電をたくさん購入したので支出がかなり増えてしまいました。購入したのは主に調理家電です。お金はかかりましたが、おかげさまで日々の生活がかなり楽になり、とても満足しています。

それでは、1月の30代共働き夫婦の家計簿内訳を紹介していきたいと思います。(今年でついに30歳。30代共働き夫婦に変更になっています笑)

12月の20代共働き夫婦の家計簿内訳はこちら

スポンサーリンク

我が家の家計簿管理のルール

Money Forward Meで家計簿を自動管理

毎月1日から末日までの収支を計算

貯まったポイントでの支払いは支出に含めない

Money Forward Meで家計簿を管理すれば正確に自動でキャッシュフローを確認することが可能です!

嫁ちゃん
嫁ちゃん

その都度メモするのは忘れることもあるし、何よりもめんどくさくなっちゃうよね。。

2022年1月の30代共働き夫婦の支出

2022年1月の30代共働き夫婦の収入

じゅんぴ給与 3238,778円

嫁ちゃん給与 0円

その他収入 178,610円

合計 507,388円

2022年1月の30代共働き夫婦の家計簿収支

支出 690,548円

収入 507,388円

収支 -183,160円

1月のトピックス

調理家電を買いました

購入したのはホットクック電子レンジ。電子レンジは大学時代から使っていたものが寿命を迎えそうでしたので壊れる前に購入しました。SHARPの水蒸気で温めるタイプの電子レンジを購入しましたが、加熱はもちろんヘルシーなから揚げなんかも簡単に作れます。電子レンジの進歩に感動しちゃいました。

ホットクックはいうまでもなく自動調理家電の代表格です。ホットクックの性能を活かしきれるのか、口コミには賛否両論ありましたが…うちの嫁ちゃんは見事使いこなしてくれています。おいしかった料理ランキング第一位は無水カレー!作った日から2.3日経って味が濃縮されたカレーが好きなんですが、ホットクックのカレーは水を使っていない分最初から味が濃縮されていて好みの味にジャストミートでした。大満足!

PCを新調しました

楽天のお買い物マラソンに合わせて、古くなっていたPCの更新です。ゲームなどの用途はないので性能はそれほど高い必要はなく10万円程度のノートPCを購入しました。2万円くらいの楽天ポイントが還元される予定なので、実質8万円くらいで購入できたことになります。こういったキャンペーンは見逃すことなく使っていきたいですね。

電気代が差し引きマイナスに…

12月まではギリギリながら売電収入>電気代となっていたので、電気代は収支でプラスとなっていました。1月は雪や天気の悪い日が多く、ついにトータルでマイナス収支になってしまいました。残念ながらこの傾向は2.3カ月続くだろうと思われます、、

春までの辛抱ですね。。

去年1年間の月間収入と支出をグラフにしてみました

ボーナス月は収入が跳ね上がっていたり、育休中の嫁ちゃんの手当のタイミングなどで入ってくるお金は年間を通して上下しています。また新居の購入や引っ越し、こどもが産まれたり、、、などなどイベントがたくさんあったので、支出も年間を通してたくさんありました。それでも、200万円ほどのプラスでそのほとんどを投資にあてることができました。家計としては合格かな。今年もこの調子で資産形成を頑張っていきたいと思っています。

2022年1月の家計簿を振り返って

1月は「特別な支出」の多い月となりました。主に調理家電の購入によるものですが、QOLをあげる系の家電は価格が高くても購入満足度は高いです。こういった製品はこれからもどんどん購入して、家事に占める時間を減らしていきたいです。

日照時間の短い今の時期は電気代がマイナスになってしまうから、早く春になってほしいなあ。

最後まで読んでいただきありがとうございます!
クリックいただけると記事作成の励みになります!

コメント

  1. […] […]

タイトルとURLをコピーしました