【どれだけ安くなった?】外構予算削減のために玄関アプローチの乱形石をコンクリート洗い出しに変更!

スポンサーリンク
家づくり

セキスイハイムとの契約後はじめての打ち合わせで外構図面を作成してもらっています。

いただいた図面は我が家の希望を満たすものでしたが、お願いしていた予算はかなりオーバーしていたので変更を依頼しています。

外構担当
外構担当

前回お見せした図面から変更を加えて、予算を削減させていただきました!

新しい図面をご覧ください!!

作り直してくれた外構の図面と予算はどのようになったのでしょうか?

変更点を紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

外構の図面

セキスイハイム外構担当から新しい図面をいただきました。

じゅんぴ
じゅんぴ

前回までの図面と共に紹介します。

前回の打ち合わせからの変更点

前回からの変更点は・・・

玄関横のアプローチの材質のみでした!

外構担当
外構担当

前回まではおしゃれな乱形石という材質を使っていたため費用がかさんでいました。

今回はシンプルなコンクリート洗い出し+タイルに変更したので費用を抑えることができました!

嫁ちゃん
嫁ちゃん

アプローチを変えるだけで、予算以内に収まるのかな・・・?

ちなみに、乱形石はこういった材質です↓↓

Pinterestより

たしかに見た目は良いですが、我が家としては乱形石にこだわりはありませんでした。

じゅんぴ
じゅんぴ

外構に関してはシンプルなもので十分という方針です!

気になる外構費用は?

予算以内に収まるのであれば新しい図面で全く問題はありません。

外構費用がどれほど下がったのかを見ていきます。

アプローチに乱形石を使った場合 145,000円

乱形石→洗い出し+タイルに変更した場合 95,000円

予算削減額 145,000円-95,000円=50,000円

費用は削減できていますが、外構費用265万円のうちの5万円では正直大きな変化とは言えません。

我が家がハイム営業に伝えていた予算は200万円以内でしたが、前回の見積りは265万円。

そして今回の変更で260万円まで下がりましたが、まだまだ納得できる金額には至っていません。

じゅんぴ
じゅんぴ

まだ予算との隔たりが大きいです。

もっと大幅に費用を削減できるプランをお願いしても良いですか?

外構担当
外構担当

わかりました。

外構費用の中で大きな割合を占めるのはコンクリートの量です。

次回は費用削減のためにコンクリートを減らしたプランを用意させていただきます!

家づくりには何かとお金が必要になってきます。

要・不要のメリハリをつけて無駄な費用は極力削減していきたいですね。

まとめ

外構費用削減を目指して、前回の外構図面からアプローチの乱形石をコンクリート洗い出し+タイルに変更しました。

この変更によって外構費用を5万円削減することができました。

まだまだ我が家の外構予算には収まっていないので、外構担当にはさらなるプラン変更を依頼しています。

外構担当曰く、大幅な費用削減にはコンクリートを減らすことが効果的とのことでした。

次回はコンクリート削減のプランで費用削減を目指します!

人気ブログランキングに参加しています。

参考になった!という方は、下のボタンをぽちっと押してください。

記事作成の励みになります!!

コメント

  1. […] […]

タイトルとURLをコピーしました