我が家が実践していた理想の土地探しに向けた準備を紹介します

スポンサーリンク
家づくり

土地はご縁とはよく言いますが、理想の土地を見つけ出すにはコツが必要です。

また、良い土地を見つけた時にはすぐに購入できるように準備を進めておくことも大切です。

人気の土地であればあるほどすぐに売り切れるので、契約できるかはスピード勝負です。

じゅんぴ
じゅんぴ

住みたい地域ってみんな同じで、その地域の土地が売りに出されるのを待ってる人はたくさんいるんですよね。

この記事では、理想の土地を見つけ出すために我が家が行っていた事前準備について紹介していきます。

スポンサーリンク

理想の土地探しに向けた事前準備

良い土地の購入にはスピードが重要。

人気の土地であれば売りに出た瞬間に買い手がつくこともよくあります。

嫁ちゃん
嫁ちゃん

我が家の購入した分譲地の約10区画は2週間ほどで完売でした(汗)

じゅんぴ
じゅんぴ

売りに出てすぐに契約できたので、条件の良い区画をゲット!

もし出遅れていたら購入することもできなかったかもしれません。

我が家では次の2つのことを事前に検討しておいたおかげで、希望に合った土地が販売されたときにスムーズに契約まで進めることができました。

事前に検討しておくべきこと

どんな土地なら購入するか

土地の予算計画を作成しておく

どんな土地なら購入するか

住みたい地域や土地の広さを具体的にイメージできていますか?

販売された土地が希望に合うのかをすぐに判断できるように、条件に優先順位をつけておきましょう。

我が家の条件は

  • 分譲地であること
  • 駅から徒歩15分以内
  • 庭を作れる広さの土地

そして、この3つの条件に優先順位をつけました。

最優先の条件は分譲地であること。

夫婦2人とも他県の出身なので、古くからある街に入っていくのはあまり乗り気になれず、分譲地に絞って土地を探していました。

立地の良い分譲地は人気があるので、販売されれば土地争奪戦になることは想定していました。

2つ目の条件は駅近であること。

通勤時間の短縮と将来的にこどもの送迎の手間を省けるように、駅近であることを希望しました。

駅近なら将来的に引っ越さなければならなくなった場合でも土地の値段が下がりにくいこともメリットです。

3つ目の条件の優先順位は低めですが、庭を作れる広さの土地であること。

趣味で家庭菜園やDIYをしているので、小さくても庭のある家に住みたいと思っていました。

ただ、上の2つの条件の方が優先したかったので順位をつけて3つ目の条件にしています。

Point

理想の土地の購入に向けて条件を作り、優先順位をつけましょう!

土地の予算計画を作成しておく

家づくりの予算のうち、いくらまで土地に出せるのかを決めておきましょう。

我が家は土地+建物で総額5000万円以内で家を建てるつもりでしたので、1500万円までの土地なら合格と設定しました。

例えば、具体的な金額を1500万円と設定しておきます。

紹介された土地が立地条件を満たしている場合

1500万円以下という金額面での条件も満たしていれば、すぐに契約に進めることができますよね。

じゅんぴ
じゅんぴ

高い買い物なので具体的な金額を設定しておかなければ、直前で躊躇してしまいます。。

嫁ちゃん
嫁ちゃん

我が家でも金額を設定する前に紹介してもらった土地で、悩んでいるうちに売り切れてしまったことがありました。

人気の土地の場合、土地が見つかってから予算計画をしていては売り切れてしまします。

Point

理想の土地の購入に向けて具体的な金額を設定し、素早い意思決定ができるように準備しておきましょう。

予算の決定は今後の住宅ローン支払いに大きく影響します。

月々の支払いがいくらになるのかしっかり想定しながら考えたいですね!

土地が決まったら手付金の支払いも必要です。

忘れずに準備しておきましょう!

まとめ

理想の土地を見つけるために我が家が行っていた事前準備を紹介しました!

希望の土地が販売されたときに素早く意思決定ができるよう以下の2つのことを実践してみてください!

  • 事前にどんな土地であれば購入するのか条件と優先順位をつけておく
  • どの程度の金額なら購入できるのか、予算計画を作成しておく

人気の土地の購入はスピード勝負です。

希望の土地を見つけた時に備えて、可能な限りの準備はしておきたいですね。

人気ブログランキングに参加しています。

参考になった!という方は、下のボタンをぽちっと押してください。

記事作成の励みになります!!

コメント

  1. […] […]

タイトルとURLをコピーしました